【オルビスミスター】メンズスキンケアのトライアルセットをレビュー【bulk hommeと比較】

2021/1/21

ミスターオルビスの洗顔に興味がある

または試してみたい、どんな感じの使用感・香りなのかを知りたい

どんな人に向いている商品なのかを知りたい

 

ミスターオルビスは、アマゾンのレビューに洗浄力が強い・肌が突っ張る製品と書いてあるフェイスケア商品です。

 

僕が今回ミスターオルビスを購入するにあたった動機はこちら。

現在はバルクオム製品と無印良品の2ステップ定期便を使い肌をケアしている

バルクオムと無印良品のアイテムをベースアイテムとして使用中

バルクオムの洗浄力はそこまで強くはないが、毎日のスキンケアには使いやすいと感じている。

乾燥肌特有のカサつきや、つっぱりがバルクオムと無印良品の製品を使ったフェイスケアを始めて改善されてきている。

だが、悩みの毛穴開き、黒ずみ・ニキビ・ニキビ後が改善されていない

そこで、ポイントケアで強めの洗浄力のある洗顔が欲しいと感じた。

ミスターオルビスのアマゾンのレビューから

肌が突っ張る→毛穴がしまる?

洗浄力が強い→毛穴の黒ずみを除去できる?

と考えミスターオルビスが少量手に入るトライアルセットを購入。

また、ニキビ体質であるため、Nileのニキビケアのスペシャルケアのためのクリームも購入。

2つのアイテムで毛穴とニキビにアプローチを使用と考えた。

 

今回はその肌に張りを与えるために買ったオルビスミスターのトライアルセットの使用感・香り、洗顔の泡切れをレビューしています。

 

また、初めてオルビスの通販を利用したので、支払い方法や受け取りまでの流れも紹介しています。

 

それではどうぞ。

 

ミスターオルビスを通販で受け取る方法(1320円→送料無料の980円になる)

 

ミスターオルビスのメンススキンケアトライアルセットには

 

洗顔 20g

化粧水 40ml

ナイトクリーム(化粧水の後に塗るアイテム)3回分

 

がセットになって入っています。

 

この容量は約3週間分のフェイスケアができる容量だそうです。(ORBISの公式の情報です)

 

使う際の気付くのだが、洗顔ネットが入っていないため、別途で洗顔ネットを買う必要がある。(実体験)

 

アマゾンで安い洗顔ネットを紹介するので、まだ洗顔ネットを持っていない人は1つ持っておくといいと思います。

僕のお勧めは僕も使っているバルクオムの洗顔ネットですが、結構高いので、安いものでいいと思う方はアマゾンでは小久保が約320円と安かったです。

 

小久保 洗顔ネット 手軽にクリーミーに泡立つ ホイッパー 1個

 

通常価格が税込1320円なのだが、オルビス通販初回利用者に限り

 

送料無料かつ20%引きの税込980円で購入ができる。

 

届く時間や日にちも選択が可能で注文から配達されるまで2日で届く(実体験)

 

支払いは製品が入っている段ボールの中に請求書が入ってきます。(銀行振り込み等を選択した場合)

 

クレジットでの支払いや、後払いも可能なので、支払いの調整も微調整くらいならできそうです。

 

置き配達で届いたので、不在時でも配達ボックスなどがあれば受け取ることができる

 

ちなみに僕はこの宅配ボックスを使用して受け取りました。

 

 

 

Mr.ORBIS 洗顔料+化粧水+ナイトクリームのレビュー

商品を受け取った後、その日の夜の早速

 

洗顔・化粧水・ナイトクリームを使用してみました。

 

短く簡潔に評価をするならば、

 

よくも悪くもなく、シンプルに使えるベーシックスキンケア商品

 

という評価です。

 

洗顔はまず、洗顔ネットを使って泡立てた洗顔料を使っているのをを前提の書いています

 

洗顔料の使用感は、大満足はしなかったですが、普通に使えるとおもったので満足でした。

香り・泡切れ・洗顔後の肌の仕上がり感の3つを項目にして、説明していきます。

 

Mr.ORBIS 洗顔料のレビュー (使用感・香り・泡切れ)

項目別に紹介していきます

香り

まず、洗顔の香りですが、結構無臭です。

 

石鹸のいい香りや、シャンプーのいい香りのように、洗顔料のいい香りがするのかと思いきやほぼ香りがしません。

 

個人的には香りがするものの方が洗顔時にリラックスができるので、低評価でした。

 

香りがしなくても気にならない、毎日続けられる!と思う方は嫌な香りがするわけではないので、問題ないと思います。

 

泡切れ

泡切れですが、良くも悪くもなく、普通の泡切れです。

 

僕はバルクオムの洗顔料も並行して使っているのですが、バルクオムの方が圧倒的にさっと溶けるように泡が肌から離れてくれるので、泡切れをバルクオムの洗顔と比較した際は劣ります。

 

ですが、泡切れが悪く、なかなか落ちないといった泡切れの悪さはないので、ベーシックに使える洗顔だと感じました。

使用感

使用感、肌の仕上がり感は、なんか肌がベタついてるな。と感じました

 

バルクオムの商品を使った時は、表面がさらりとなる仕上がりだったのに対し、オルビスの商品は使用後ほっぺにべたつき感じたのは意外でした。

 

また、オルビスの洗顔料にはメントールといった清涼材が入っていなく、スースーするといった刺激が含まれていないので、市販商品によくある冷感刺激が苦手な方にはお勧めできると感じました。

 

アマゾンのレビューでは

 

・肌が突っ張る

・強力な洗顔料

 

という口コミが多く心配があったのですが

 

僕が使った場合、肌はつっぱりませんでした。

 

個人的に感じていることですが、洗顔、化粧水、乳液をバルクオムと無印商品の商品でやって保湿等をしているので、その分はだへのダメージはそこまでなかったのではないかと思います。(勝手に思っていることです。)

 

洗顔ネットは絶対に必須なので、お金はかかりますが、こういったチューブに入ったクリーム系の洗顔料はきめ細かく泡立て、洗顔を始めるようにした方がいいです。

 

洗顔ネットを使わず、手などで泡立てをして使う、またはそのままクリームを直に塗ってしまうと肌の仕上がり結果が変わってくるとおもうので、初心者の方は注意が必要です。(この記事も洗顔ネットを使ったことを前提に記事を書いています)

 

Mr.OPBIS 化粧水のレビュー(使用感・香り)

化粧水は、ジェル状になっているので、てからこぼれる心配がなくとても使いやすいです。

洗顔と同様に香りがほぼしないので、ジェルを無機質に塗り込むフェイスケアになります。

 

バルクオムの化粧水の場合はジェル状ではないので、てからこぼれやすいのがデメリットですが、香りがものすごくよく、リフレッシュできるので、毎日のスキンケアに香りを含めたリフレッシュの時間にしたい方であれば、おすすめはできないです。

 

使用後の仕上がり感は、少し、もっちゃり、ペタペタした感じになります。ジェルなので、さっぱり、ペタペタした感じにはなりませんでした。

 

Mr.ORBIS ナイトクリームのレビュー(使用感・香り)

ナイトクリームは乳液とは違い、結構固めのクリームで、顔に塗ると結構ぬるぬる、ベタつきがあるクリームでした。

香りは少しクセのある香りがします。リフレッシュする系の香りではなく、製品の成分の匂いのような感じの匂いがします(素材の匂いのような印象を受けました)

 

ミスターオルビスの洗顔料・化粧水・ナイトクリームのコンセプト(お勧めできる肌質)

公式サイトでは、ベタつきとカサつきがある男の矛盾肌にお勧めできるスキンケアシリーズとなっているみたいです。

 

おそらくメンズの混合肌に対応している商品ではないかと思われます。

 

詳しくは公式で紹介されているのできになる方は調べてみてください。

 

Mr.ORBISの公式サイトはこちら。

 

まとめ:定期的なケアでの使用につかえそうだと感じた

洗顔をしてみて、肌が油ぽくなる感じがあったのが、謎ですが、1週間に1〜2回程度使ってみて1ヶ月〜2ヶ月間様子をみてみようと思います。

 

初回の使用での感想ですが、毎日のスキンケアにこのMr.ORBISを使うのは個人的にはできないと思いました。

 

本当に個人的な意見ですが、香りも結構フェイスケアの継続には大事だからです。

 

ですが、まず、トライアルなら、3週間分がしっかり入っているので、買って試してみるのはどんなスキンケアシリーズの商品が他にあるのかを知ることができ、自分の肌質を製品を使いながら知ることができるので、試してみるのは結構ありだと思います。

 

また定期便ではないので、お金も1回きりの支払いで区切りもいいです。

 

以上、Mr.ORBISのトライアルセットのレビューでした。

 

また、数ヶ月後に、ORBISのトライアルセットを数ヶ月間使ってみたレビューも後々上げるので、フェイスケア製品選びで悩んでいる方は参考にしてください。

 

それでは!


ベーシックスキンケアを始めたい方に


 

-メンズスキンケア(face-care)
-

© 2021 Site for Life <mask&trend ver.> Powered by AFFINGER5